スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

震災1周年

今日は、東日本大震災から1年経た日です。
未だ、私の中では、言葉にすることができません。
大震災の被害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申しあげます。


午後9時半就寝、午前2時起床。
早朝が私の一番好きな時間帯です。

まだ腰痛の残滓が残っていて、ずっと同じ姿勢をしているとキツイです。
姿勢を正したり、崩したり、起きたり横になったりと、昨日は忙しかったです。
今日もかなあ。

先程、徒歩1分のコンビニに行ってきました。
3日ほど、座した姿勢で苦労して、いざ歩くとなると、本当に至難の技でした><
コンビニまで、5分くらいかかりました。
お店の方が助けてくれました。痛くて冷や汗も凄かったです。おばあさまの気持ちがわかりました。
やはり、腰は字のとおり、カラダの要ですね。ギックリ腰はもうご免こうむりたいです。

TOWA TEI-A.O.R.






14:46の黙祷に向けた、追悼式典を友人と共に拝聴しました。
涙を懸命にこらえました。ただただ言葉に詰まるばかりです。


「総合英語Forest」12ページ

総合英語Forest 6th edition総合英語Forest 6th edition
(2009/12/04)
不明

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
.11 2012 未分類 comment4 trackback0

comment

今年理三受験。総合点は理二合格ぐらいで落ちました。後期は地元の医大受けますが、ひとこと。

理三受けた自分がなんですが、医学部はどこ出ても一緒。研究は進学した大学院や勤務先によるんじゃないですか?
ただでさえ再受験生って年齢的に研究成果をあげ辛いのだから、早めに地方の医学部に入られては?東京育ちの人は特に。東大に拘るなら臨床研修で東大病院にマッチングすればよいのではないかと…(別に偏見してるわけじゃないです。なんかごめんなさい)
2012.03.11 13:36 | URL | joker #- [edit]

>jokerさんへ

はじめまして、こんにちは。
適切なアドバイスどうもありがとうございます。
私は、持ちマンションであるという住環境や、万が一の病気の悪化に備えて、実家から車で移動できる範囲の場所にいたいということ、などの理由から、首都圏からとても離れにくい情況にあります。
研究も捨てがたいですが、当座、私は精神科の職業医になることを目標にしています。
だから、幾つかの諸事情を克服できるのならば、地方の医学部も素晴らしいです。
もし、私が東京に住んでいなかったとしたら、地域の医学部を志したに違いないと思います。

受験勉強の達成度の具合、病気の寛解のころあいなどを見計らって、地方の医学部の受験も視野に入れることがあるかもしれません。
東大理2に長らくいて中退した友人は、32歳ころ再受験をして、信州大学医学部に入り、立派な成果を挙げています。
とても参考にしています。


2012.03.11 15:35 | URL | takacharan #- [edit]
そういう人もやはりいるんですねぇ。
やはりやりたいことを職業にするのが一番ですよね。
2012.03.12 21:14 | URL | joker #- [edit]

>jokerさんへ
コメントありがとうございます!
今はなき東大駒場寮の先輩にも、東大を卒業してから理3に入った方も結構いらっしゃいます。

私は、ながーい病気の体験とその解決(よく精神の病を持った友人たちの相談にも乗っていて、割と評判がよい)「しか」取り柄がない自覚があります。確証は決してないものの、精神科医として精神の病に一生を捧げる道を歩めるのが一番だと思っています。
人を助ける方法は、それこそ地方の医学部を目指す以上に、たくさん選択肢があります。いずれ、私自身の年齢が、選択を決めるだろうと思います。
2012.03.13 00:17 | URL | takacharan #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://93892898.blog104.fc2.com/tb.php/545-c7db01ab

プロフィール

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

takacharan < > Reload

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
4569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
552位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。